FC2ブログ
2021.08.18 DOGA
昨年の4月以来、毎週ヨーガクラスをライブ配信している中で、
モニター越しにも皆さまから温かいエネルギーを頂き、
物理的距離を超えて、今ここ、共有できる喜びを享受しています。

このような中、アメリカのConnecticut州から
「ヨーガ終了直後のワンちゃん達のビデオ送ったので見てください!」
と嬉しいメッセージが届きました(^-^)/


いつも13時間時差の中、ご参加くださっているMiyaちゃんです。

「ミュウ(Miyaちゃん家の愛犬)はもはや始める前からリラックス状態🤣
初めてのワンちゃん達も始めはワサワサしていましたが直ぐにリラックス!
ヨガマットを囲うように皆、気持ち良さそうにしておりました!!」


いま「Dog+Yoga」で「Doga」なる用語もあるようです。
遠く東京から地球の反対側のワンちゃん達にも良い波動が届いているような(´∀`*;)ゞ


皆さま、今週も楽しみにお待ちしております!




2021.08.16 WHAT IS LIFE?
気づけば、すっかり休眠状態のブログでした...(*゚Q゚*)
ご訪問頂いた皆さま、ありがとうございます。

依然としてまったく収束の見えないコロナ禍ですが、
とにかく、身心穏やかに、今ここ大切に過ごしていきたいものです。

そのための術として、
ヨーガは有効な手段また道具となり得るものと確信しています。


先日、『WHAT IS LIFE?生命とは何か』という書籍の紹介記事のなかに、
ヨーガに通じる文脈を目にしましたので共有させてください。


【怒りや不安などの感情に振り回されないために】自分を俯瞰的に見るための3つの方法

「生命科学的思考を身につけるために大切なこと」について、
「自分を俯瞰的に見ることができる」という知性が大切です。

視野が固定されないためには、

1.知性によって感情を捉え、
2.自らを客観的に見つめて視野を広げる。
3.それから「自分は本当はどうしたいのか?」という主観で考える。



「感情が悪いわけではありません」
「怒りや不安を感じたら一度自分を客観視する」

そう、ヨーガは「生命科学の知識」そのものです(*^_^*)

2021.05.20 花の精
fc2blog_20210520071742424.jpg
薔薇の精気に、こころの栄養をいただいて


fc2blog_202105200717442a1.jpg


fc2blog_20210520071733d61.jpg


fc2blog_2021052007273724f.jpg
赤坂プリンスクラシックハウス(旧グランドプリンスホテル赤坂 旧館)の庭園にて


東京もそろそろ梅雨入りでしょうか。

この時季は、倦怠感や消化機能の低下を招きがちですが、
愚図ついた空の下にも
自律神経を調えて身心は爽快に過ごしてまいりましょうね

今週もオンラインヨーガでお待ちしております!



K子さん、Mさん、
先週末は2日間にわたり
「日本老年薬学会学術大会」の会場のお手伝いにご一緒くださり
本当にありがとうございました

2021.05.05 Today is a gift
「これってヨーガですよね!」と、
C子さんが素敵なquoteをご紹介くださいました。


Yesterday is history. Tomorrow is a mystery.
Today is a gift.
That's why it is called the present.
(by Alice Morse Earle)



そしてこのようなお気持ちが添えられ

夜眠りにつくときに、
「あ~、今日もgiftを堪能した」と感謝の気持ちになり、

朝は、
「今日のgiftを十分味わおう」という満たされた気持ちになります。



このように日々重ねていきたい

C子さん、ありがとうございます!


2021.04.27 動きとこころ
自然の世界のなんて豊かなことでしょう。
色とりどり、次々と、
グナによる開展を見せてくれているようです。


fc2blog_202104221751555e6.jpg


オンラインでヨーガクラスを開始して、季節が一巡しました

まだまだ先行きの見えない中ですが、
掛け替えのない「今ここ」、味わっていき(活き・生き・行き…・息し)よう。



先週クラスで話題にした『動きが心をつくるー身体心理学への招待』(春木豊著)から
以下の5つおさらいです。

〇呼吸で「呼息」「腹息」「長息」の三つを意識すると、心が落ち着き、気力が充実する
〇筋肉の緊張をやわらげると、恐怖心が治まる
〇笑顔を禁じると、おもしろいという感情も減る
〇ずっとうつむいた姿勢でいると、鬱っぽい気分になり、前頭葉も活性化しない
〇速いテンポで歩くと、活動性が高まる



fc2blog_202104221751568fd.jpg


空を仰いで胸を広げ、肩の力は抜いてゆっくりと吐き

背筋を伸ばし、足裏には大地をしっかりと感じて

口角キュッと上げて、顔晴(がんば)ろう~

その動きが心をつくる、心をつくっていく!


2021.04.08 自らが輝く
 Kandinsky; Self-Illuminating(自らが輝く)1924
fc2blog_202104080937239a9.jpg
 @Artizon Museum


マハーバーラタ、バガヴァットギーターの哲学的思考の根拠となっているサーンキヤ。
ヨーガの教えは、そのサーンキヤ学派の学理的体系である二元論を前提としています。


開展したもの、ならびに未開展の第一原因(プラクリティ・プラダーナ)は、
三種の構成要素(3つのグナ;サットヴァ・ラジャス・タマス)から成る。

一方、精神原理(プルシャ・アートマン)は、
(検証を要する対象を提示された)証人であること、
(三種の構成要素を離れて)独存していること、
(三種の構成要素の本質をなす快、不快、消沈に関係なく)中立であること、
(非精神的な諸原理(グナによって開展される活動を)観察する者であること、
(自らは何物をも生産しない)非作者であることが成立する。
 『サーンキヤ・カーリカ―』19



上のカンディンスキーの絵を見たとき(観察する者であったとき)、
ふとこのサーンキヤの詩頌がよぎってしまいました(^-^)


オンラインを通してヨーガクラスを始め1年が経ちました!
繋がっていただいている皆さまに、心から感謝申し上げます。


スタジオで安心してヨーガができるまで、対面でお目に掛かれないのは大変寂しいですが、
開展する現象世界において、
「自らが輝く」ヨーガをお届けできるよう精進してまいります

引き続きよろしくお願いいたします。

2021.03.28 こつこつと
fc2blog_2021032813371846a.jpg


昨日、無事に修了いたしました。

厳しく、多忙な研究生活でしたが、
この2年間は人生の貴重な宝物に違いない。


fc2blog_2021032816161739a.jpg


微力者の私を、見守り、支えてくださった皆さまへの感謝を忘れずに、
もう少し、がんばります!

可能な限り、マイペースでこつこつと、
前を向いて、歩いていきたいと思います。


今ここ。
呼吸を味わいながらこつこつ、こつこつと(^-^)/


fc2blog_20210328135013dd5.jpg