2013.02.27 かがみ
picasso_convert_20130228045521.jpg
                      Picasso @MoMA

鏡に向かう我と、写し出される我の姿、
この絵の前に立つ度に、考えること感じるものが違う。

美術館へ足を運ぶのは、対象である作品を鑑賞にいくのだけれど、
本当は、その時の主体である側の自分の心を観せてもらっている気がする。


そういえば、
シヴァナンダのNYセンターには鏡がない。
教室にはもちろん、更衣室にも、バスルームにも。


「この世は幻影マーヤ。
 無用な思考や感情で悩まされるでないぞ。」

そんなシヴァナンダジの声が聞こえて来るようです。^^


「私は体ではない、心でもない。
 私はすべてに満ちわたる純粋意識、サット・チット・アーナンダだ。
 私は無執着だ。何物にも乱されることはない。」

そう思うことで、外に向いていた心は内に向き、アートマンに止まる。
これがヴェーダーンタの修行だよ、と。


鏡がまったく存在しない世界。。考えてみるとおもしろい。

 
2013.02.26 今朝の風景

                                          @ Broadway

冷たい空気の中にも
陽射しの強さを感じるこの頃~


今冬は体調を崩すこともなく、元気にいてくれて感謝☆

こんな賑やかな息子の通勤みち。
きっとNYの街、人々から、
彼はいっぱいのエネルギーをいただいているんだね。


有り難いな~ 今日という一日。



2013.02.25 Yoga1 Class4
Orlando
                                             love love love (*^_^*)   

ツツジやハイビスカスが満開!オーランドは初夏の陽気でした。
滞在していた3日間、体細胞にご褒美をあげた感じです^^有り難いお仕事でした。


気温差、マイナス30℃のNYへ戻った翌日...
今回のクラスでシヴァナンダ・ヨーガ基本の12ポーズ完成です!

Headstandにも挑戦していただきました。
8つのステップで身体をコントロールしながら脚を上げていきます。

  “頭で立つポーズを毎日3時間練習すれば、その人は時間を超越する”
               by Yoga Tattwa Upanishad



「アーサナの王様」と呼ばれるこのポーズ。
身体のコントロールを通して、本当は心の強さ、恐怖心を克服することが目的です。

完成したポーズが大事なのではなく、その過程、
自分自身への信頼が大切です!とお話しすると、
皆さんニヤッと微笑まれました♪
それがいちば~んに難しいって^^;

このポーズを通して、
感情と精神のコントロールが増していき、
マインドが落ち着いていく感覚を味わうべく、
練習していただきました。
なかなかイイ感じです。

次回のクラスまでにトレーニングをしてくる!という生徒さんたちが愉しみです♪


お話は「ヴェーダーンタ哲学とディヤナ」について、
ポジティブな考えと瞑想です。

心を鎮めることが何故大切なのか、
瞑想がもたらす効果や意味についてお話しました。

真剣に頷いて聞いてくださるので、熱が入り(^-^)/
いつもYoga 1の内容以上に深く話しをしてしまいます。


Sivananda NY Center

「心とは何か」 「私とは誰か」


だからヨーガは楽しい♪

中垣顕實法師より
3月31日に行われるイベントへのお誘いがありました。

尊師は画像による書道と声明をされます。
お能や雅楽もあるようですよ。
ご興味ある方是非とのことです♪

シェアさせていただきます!

顔を出して歩いていると痛~いほどに寒いこの頃です(^_^;)

この厳冬ももう後僅かかな~ 陽が随分と長くなって参りましたね!
ハーフムーンの美しい今宵です♪
みなさま、如何お過ごしでしょうか。




土曜日のクラス、Sivananda Roomより。
(ちょっとピンぼけの写真。。f^_^;)

生徒さんのお声、
「喧噪の中の隠れ家みたいなお教室ですね!」^^

はい、私はいつもお茶室にいる様な気持ちになります。
武士もここに入るには刀を置いて~ではないですが、
誰でもない自分に立ち戻れる、
またそれを謙虚に訓練する、空気に包まれています。



今回のクラスではこんなお話をしました。
一部をシェアさせていただきますね。

適切な休息Savasanaについてです。
サンスクリット語のSava+Asana、屍+ポーズです。
安らぎのポーズといわれますが、
本当の安らぎに至るには3つのステップが必要です。

その1は「体のリラクゼーション」。

体の動きは、思い、考えから発生し、
頭で考えたことが体の動きになり行動になります。
ですから筋肉を休める時は、頭から意識的に指令を出すこと
<自己暗示>がとても効果的なのです。

私のDVDやクラスで行う<意識回し>がこれですね。
その前に、体の各部分に緊張と弛緩を繰り返し、
体がリラックスした状態を確認しておきます。


その2は「心のリラクゼーション」。
心が緊張している時は、
呼吸をゆっくりとリズミカルにすることで和らぐことができます。

自分の呼吸に意識を集中することですね。


そして最後その3に「スピリチュアルなリラクゼーション」の要素です。

エゴ(自意識)から離れない限り完全なリラックスにはなりません。
自分自身を全てに浸透する力、平安、喜びそのものである純粋意識(真我)に
同調させることがリラクゼーションを完全なものとします。

「自分=体+心」と思い込んでいる限り、
怖れや心配ごと、怒りや悲しみがついて廻るからです。
魂のリラクゼーションとは、自分を離れ、心と体を外から眺めること。
「自分」という覆いをとって、重力に身を任せて。。

このような3つの要素によって完全なリラックスに至るSava Asana。
これはどんなポーズよりも本当は難しい。
ヨーガでもっとも大切な重要なAsanaです。


      “五感の世界を漂うとも、五感の調和を保つ魂ならば、
           静寂の中にやすらぎを見い出す“ 
                          Bhagavad Gita より


fc2blog_2013021706220654c.jpg

2013.02.10 白銀の散歩道
コロンブスさんも寒そう^^@ Columbus Circle





美しいセントラルパークに、零下の寒さも忘れ見とれてしまいました。






心は「時間のない世界」に誘われていくようです。

新月も重なり、白銀の如く、心を真っ新にリセットするのにいいネ。。





オトナも大はしゃぎ!
天からの冬のサプライズプレゼントに、みんな童心に還っているよ♪






2013.02.08 Stay Warm!
「お母さん、午後少し時間ある~?」

朝のヨーガから戻り、ひと息~とする頃、
珍しく娘からの電話が。

大学が始まったら滅多に連絡してこない娘。。
何事かな!と思ったら、

デートのお誘いでした☆


というわけで2時半にここ現地集合で待ち合わせ♪
何でも今月はバレンタイン・フェスティバルで日替わりホットチョコレートがあるそうな(^_^;)




すっ、すごい濃厚!チョコレートのスープみたいです(^O^)  
血糖値急上昇!
全細胞がびっくりドキドキ&ワサワサ戸惑っている感じ(>_<)

でもとっても美味しい♪ 寒いNYの冬ならではの愉しみです。
マシュマロも絶品!

今度はどの日にトライしようかな~♪
皆さまもお試しいかがですか!


                                           @ City Bakery
授業や研究の近況報告、たわい無いおしゃべりをひと通りして、
忙しそうに大学に戻って行った娘でした。
あまり睡眠もとれていないようだったけれど・・・
カラダに気をつけて、と娘の背中に密かに祈りの念を入れた母でした(^.^)

   

fc2blog_20130209054535ab9.jpg

今夜はブリザードの予報ですが・・・
Winter Storm Nemoさん、お手柔らかにお願いしますね!


皆さま、Stay Dry & Warm♪

うっすらと雪が積もった日曜の朝です。



暦の上では明日はもう立春なのですね!
まだまだ厳しい寒さが続いているNYですが
気持ちは芽吹く春の如くありたいものです♪


さてと、新しい事始め。

お習字といえば小学校以来の私ですが~
中垣顕實法師から、写経の教えをいただいています。
こちら、この素敵な機会をくださっている10年来からの友人、
青木理恵さん主宰の「NY式部会」ブログです。

陽の光で合掌している姿に有り難く後光が射しているようです~☆


先日のテーマは聖徳太子の憲法十七条でした。

ただ書を写すというだけではなく、
その文字一つひとつに込められた願いや思い、
意味に触れると、真に尊い気持ちに溢れるから不思議です。

それはヨーガととても共通していて、
例えばキルタンと呼ばれる神の詩を唱う時の心もそうです。

向き合う一つひとつの文字がまさに言霊だからなのでしょうか。( ̄ー ̄)


そして行為そのものもやはり共通していて、
余分な力を抜き、呼吸を調え、体全体で書く行為は
まさしくSteady Poseであるアーサナ。
それ自体が瞑想の精神修行であることを実感するのでした!

まだまだ筆を持つことにも慣れない私は瞑想ならず、迷走状態ですが~f^_^;)


こちら、法師が最近始められた「NY聖徳の会」のブログです!
こちらからも和の心を学ばせていただきたいと思います。

第一条の「以和為貴」もそうなのですが、
「篤敬三宝」という第二条の言葉。
真理を見つめ(ここでは仏教の真理ですが)、
真理を実践することにより、
人を智慧と慈悲により、正しく導こうとされた聖徳太子は
まさしくスワミ・シヴァナンダ師かと思うほどです。
なんだか、聖徳太子が身近に思えてきましたよ~^^


殆ど毎日ヨーガのスワミジと、そして今回仏教のお坊様と、
何だかココに来て、ご縁をいただいているようです。
精進しなさいというお告げでしょうか。
真に有り難きこと哉 (*^_^*)